鷲宮神社

2011年12月21日

『らき☆すた×あの花×埼玉新聞』正月の鷲宮神社でサイタマニア特別版を無料配布、限定グッズが当たる抽選会も開催!出店情報も追加

らき☆すた×あの花×埼玉新聞 正月の鷲宮神社でサイタマニア特別版を無料配布 限定グッズが当たる抽選会も開催

2012鷲宮初売出店情報


なつき顔なつき「埼玉新聞さんのこの意気込みを読むからに、来年は鷲宮幸手の『らき☆すた』と秩父の『あの花』コラボネタが増えそうだね」


みそら顔みそら「あたし達も負けてられないわね~!」



ひな顔ひな「負ける要素しかないけど?」



みそら顔みそら「…せっかく人が意気込んでるところに水差さないでよ、もう…」



はるか顔はるか「まぁ、逆に私達だからこそ出来ること、私達じゃないと出来ないことだって、探せばきっとあるはずですよ」


なつき顔なつき「うんうん、幸手の『さくら咲くドロップス』はその一歩!ちょっとずつやってこう♪」



skkblog at 00:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月17日

2012年鷲宮初売@鷲宮神社駐車場の詳細が出たよー

なつき顔なつき「毎年恒例の、鷲宮神社駐車場で行われる初売の詳細が出たよ~」



みそら顔みそら「今年も『らき☆すた』グッズが出るんだって?しかも4つ」



はるか顔はるか「そうみたいですね。ひとつは以前から情報が出ていた『セガ・ラッキーくじ』、そして今回新たに分かったのが…『らき☆すた』フレームの切手セットです!」


なつき顔なつき「つ、遂に切手まで侵略してしまったでゲソ…!」



みそら顔みそら「なっちん、それキャラ違うw」



なつき顔なつき「…テヘ☆」



ひな顔ひな「今度も何かイベントみたいなのはあるの?今年は平野さん…だっけ?正月番組で生放送してたけど」

みそら顔みそら「んー…特に聞いてないねぇ。まぁ、またドッキリでいきなりやらかすかもしれないし、その辺は当日来てのお楽しみってことでいいんじゃないの?」


なつき顔なつき「この年末年始も是非鷲宮神社へ!待ってま~す!」





鷲宮神社駐車場 2012初売

『らき☆すた』フレーム切手発売告知(pdf)

セガ・ラッキーくじ



skkblog at 20:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月14日

久喜市鷲宮で第29回土師祭開催!今年もらき☆すた神輿・痛ジープがリニューアル、コスプレイベントも更に大盛り上がり!

みそら顔みそら「あー…やっと落ち着いて書ける…」



なつき顔なつき「お疲れ様~。写真準備できてるよ」



みそら顔みそら「おー、どうもありがとね。ここじゃ一応まとめちゃうけど、もしもっと細かく知りたいようならこっちを覗いてみて。知り合いでかなりレポ慣れしてるから、すごく読みやすいわよ」



えるるのえるろぐ


ひな顔ひな「…これだけ書いてあったら私達が何書いてもしょうがなくない?」



みそら顔みそら「いや、気持ちは分かるけどそういうわけにはいかんでしょ…名目上…(苦笑)」




……












みそら顔みそら「はい!気を取り直して土師祭プレイバック!」



なつき顔なつき「神社に着いたらすでに準備が始まってたよ。左はライブやイベント用の特設ステージ、右は物販テント」
















はるか顔はるか「今回初めて『らき☆すた』を使った土師祭ののぼりも登場してましたね」



ひな顔ひな「はぁ、順調に痛祭り化してきてるわね…」















































なつき顔なつき「っと、ここで今年のらき☆すた神輿登場!!下段の絵はだいぶ色褪せてきちゃったから改めて描き直したとのことです」


はるか顔はるか「なんか…この神輿も最初は違和感ありましたけど、ここまで続けてるとホントに自然というか、あって当たり前ってくらい溶け込んでますよね」













みそら顔みそら「しかしここでまさかのゲリラ豪雨!すぐに止んではくれたものの、ちょっと冷や汗かいたわ~…」


なつき顔なつき「大丈夫だって。わたしたちの土師祭はこんな雨ごときじゃ止められないよ!」














はるか顔はるか「そして賑わいを増してきた頃…」














みそら顔みそら「来たっ!神輿を先導する今年の痛ジープ!」














なつき顔なつき「去年は西又葵さんの痛茶キャラが大きく描いてあったけど、今年は鷲宮SNSの第1回(右)・第2回(左)イメージキャラクター応募キャラ全員を使った、賑やかなジープになってたよ」


はるか顔はるか「神輿よりもこちらの方が人気ありましたよね。特にこの巨大手書きQRコードを撮る人が多くて」


みそら顔みそら「実際読み込めちゃったから恐ろしい…。綿密に計算して描いたとの事だけど、これはマジでGJ(GOOD JOB)と言わざるを得ない」













みそら顔みそら「で、そのジープに先導されながら千貫神輿が出発。息抜きがてらちょっと神社へ足を運んでみると…」
























ひな顔ひな「…ここはいつからコスプレ広場になったの?」



はるか顔はるか「公にコスプレイベント開催するようになった去年から急激に増えましたよね…。神社にゆかりのある作品のコスが多いのは、そのまま気兼ねなくゆっくり神社の空気を味わえるからなんですかね?」

なつき顔なつき「何にしても、この密度はすごいよね…」














はるか顔はるか「千貫神輿が戻ってきたようなので見に行ってみると、どうも皆さん駐車場の方を向いているようで」













なつき顔なつき「見たらアニソンライブやコスプレイベント(MISSコン)してました(笑)」



みそら顔みそら「もはやどっちがメインなんだか分からん…」




……












ひな顔ひな「そして夜9時」



みそら顔みそら「ちょっと待って!なんでそんな時間ぶっ飛ぶの?!って撮ってたのあたしだから知ってるけどさ!」


なつき顔なつき「…ノリツッコミ…」



みそら顔みそら「まぁその…色々あってカメラを構える暇がなかったんだ、すまない」














はるか顔はるか「いいじゃないですか、ラストには間に合ったんですし」



みそら顔みそら「だよね!だよね!」



ひな顔ひな「…うるさい…」













なつき顔なつき「さあ、クライマックス!千貫神輿・らき☆すた神輿共に10分ほど激しくもみ合って…」














みそら顔みそら「土師祭の終わりを告げる最後の三本締めが終わった瞬間!みんな、お疲れ様!!」














はるか顔はるか「その後は恒例のスピーチでした。祭興会会長成田さんをはじめ関係者さんが何人かお話された後、今年のらき☆すた神輿運営スタッフ統括の たかまる さん(写真)が叫び」













なつき顔なつき「神輿下段のイラスト原案を描いた ひで さんが熱い想いを語って、今度こそお開き。今までの熱気はどこへやら、1時間後にゴミ拾いに来る頃にはもう神社はいつもの静けさを取り戻してたね…」



……


みそら顔みそら「急ぎ足になっちゃったけど、あたしたちの見た土師祭はこんな感じ。参考程度にもなれば幸いかな?でもすごく楽しかったし、感動したー!」


なつき顔なつき「成田さんから5年保障は頂いたし、この流れじゃ来年はどうなっちゃうのか、今からホントワクワクドキドキだね!」


はるか顔はるか「改めて、土師祭に関わった全ての皆様へ…本当に、お疲れ様でした!!」



なつき顔みそら顔なつきみそら「お疲れ様でした!!」



ひな顔ひな「……?最後に一枚写真が残ってるけど?」



みそら顔みそら「あ、そっか忘れてた。あのイカちゃんも大活躍だったんだよ~。その雄姿、とくとご覧あれ!」








































「…ゲソ…」




おしまい。



skkblog at 10:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年09月07日

鷲宮神社奉納絵馬138.139枚目と土師祭のこと












みそら顔みそら「あー、ホント土師祭楽しかった~!」



ひな顔ひな「前日まで風邪でヒーヒー言ってた人がよく言うわ…」



みそら顔みそら「当日回復したんだから、終わりよければ何とやらでしょうがっ!しっかしあたしとしたことが夏風邪なんて油断したわ…。みんなには心配かけたね、ごめん」


なつき顔なつき「いいのいいの。こうして元気になったんだし、何より一緒にお祭り楽しめたんだからさ。気にしないで♪」


はるか顔はるか「そうですよ~。それにみそらさんが落ち込んでるとこっちまでうつっちゃいます…」



みそら顔みそら「…くぅ…愛い奴らめ!これだからみんな大好きっ!!(抱)」



なつき顔なつき「ひゃあっ!」



はるか顔はるか「きゃっ!…ふふ、やっぱりみそらさんはこうでなくっちゃ」



ひな顔ひな「…暑い…」




……


みそら顔みそら「そんなわけで早速土師祭レポ…といきたいんだけど、中の人がしばらく忙しいみたいだからもうちょっと待っててね。まぁ、もうたくさんの人がレポ上げてると思うし、待ちきれない人は各自調べてみて」

ひな顔ひな「毎度よね、その適当さ」



みそら顔みそら「…ひゅーひゅひゅー(←口笛になってない口笛)」



ひな顔ひな「…(呆)。ひとまず絵馬だけ上げておくわ。どうぞ」

skkblog at 15:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月30日

2ちゃんで晒された巨大イカ娘とその飼い主が鷲宮を侵略しに来たでゲソ!

みそら顔みそら「…まずはこちらを見て欲しい」




【侵略!?イカ娘】イカちゃんファンの本気 完全に悟り開いてる

http://subcultureblog.blog114.fc2.com/blog-entry-3991.html


なつき顔なつき「あれ?この>>440の人たちって…」



みそら顔みそら「うむ、どう見てもここ鷲宮でよく見かける方々だ。そして、この旅の後鷲宮を侵略しに来るという情報はすでに押さえていた」


なつき顔なつき「…あ~、それで…」



みそら顔みそら「当然のようにこのイカちゃんも一緒に連れてくるとのことだったので、私も一緒に一日同行することにした。簡潔ではあるがイカ…以下にその様子をまとめておく。なお、目線なしでの掲載許可は飼い主本人から頂いているので問題ない」

なつき顔なつき「うん、まぁ分かったけど…その口調は何?」



みそら顔みそら「…なんとなく」





……













鷲宮侵略記念に、コンプティークでも紹介された「スナック記念日」さんの壁画前で撮影をするイカちゃんと飼い主
「いつか、ここもイカで染めてやるでゲソ!」













手始めに駅前の「染谷商店」さんを侵略するイカちゃん
「○っちゃんいか100ケース持って来いゲソ!」

















そのままなぜか商店街の「理容モリタ」さんへ散髪(?)しに行ったイカちゃん
「侵略者にふさわしい髪型にするでゲソ!」













でも結局切られることなく、神社近くに新しく出来たたこ焼き屋「多幸焼」さんで小腹を満たすイカちゃん
「イカがタコを食すのもなかなか乙なものでゲソね」













大酉茶屋のベンチに一人たたずむイカちゃん
「侵略した暁にはここを拠点にするでゲソ!」













鷲宮神社境内にて、物憂げに参拝者を眺めるイカちゃん
「これ、結構頭が重くてバランスとるのが難しいゲソ…」













絵馬を描くイカちゃん
「わしのみやをしんりゃくできますように…でゲソ」













拝殿前で記念撮影するイカちゃんと飼い主
「アニメ第2期『侵略!?イカ娘』も宜しくでゲソ!」













最後の打ち上げに「スナック記念日」さんで飲み食いするイカちゃん
「エビ!!エビはなイカ!!?」































荷物として片付けられるイカちゃん
「……」

skkblog at 10:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月22日

鷲宮神社奉納絵馬137枚目と土師祭MISSコンテスト開催












~鷲宮神社奉納絵馬137枚目~

なつき顔なつき「あれ?部長たちなんで鷲宮の山車に乗ってるの?」



はるか顔はるか「…えーと…」



みそら顔みそら「ほら、それはアレよ。…成り行き?」



ひな顔ひな「どうせ描いた人が何も考えてなかったんでしょ…」




……


なつき顔なつき「どうも今回の土師祭で『わしのみやMISSコン』ってイベントがあるみたいだね~」




わしのみやMISSコン!~俺の兄貴がこんなに綺麗なわけがない~

鷲宮商工会


みそら顔みそら「男子がコスプレ(女装)して、その可愛さを競う…。なんとまぁ鷲宮らしい、ぶっ飛んだイベントよね。しっかし、男子専用か…(チラッ」


ひな顔はるか顔ひなはるか「…?」



みそら顔みそら「チッ、女性可だったら露出の高い服でも着せて出してやろうと思ったのに」



はるか顔はるか「ぜっっったいに嫌です!!!!」



みそら顔みそら「なんでー?二人とも基はすごくイイし、かたや胸ぺた、かたやロリっ子で需要もバッチリじゃん。明日からモテモテー↑」


はるか顔はるか「嫌ったら嫌です!!!!!」



みそら顔みそら「ぶーぶー」



なつき顔なつき「ねぇ部長、わたしじゃダメなの?」



みそら顔みそら「ダメダメ、なっちゃんは積極的すぎなの。こういうのは嫌がる相手を無理矢理脱がすことに意義がだな…ぐへへへ」


なつき顔なつき「部長、なんかもう発言が酔っ払いのおじさんみたいだよ…」



ひな顔ひな「…はぁ」

skkblog at 08:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月11日

鷲宮神社絵馬136枚目とスナック記念日さんへの色紙

0136枚目さくらみや色紙










ひな顔ひな「最近ひっつかれてばかりで疲れるわ…」



なつき顔なつき「え~?その割にはいい顔してるよ~?」



ひな顔ひな「それは…なつきがあまりにしつこいから…」



みそら顔みそら「ひゅ~ひゅ~、朝から熱いねぇ、お二人さ~ん」



ひな顔ひな「…」



みそら顔みそら「な、何よ?」



ひな顔ひな「…別にっ」





はるか顔はるか「先輩、なんか少しずつ表情が柔らかくなってきましたね」



みそら顔みそら「そーね。まだまだ先は長そうけど、ゆっくりほぐしてやりましょ。あんな良い子を無愛想なままにしておくなんて勿体無いわ!」



skkblog at 08:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年07月28日

7日の柊姉妹聖誕祭、17日の幸手夏祭り、24日の鷲宮八坂祭、更に31日は鷲宮神社で夏越祭と7月はイベント盛りだくさん!

みそら顔みそら「つまり…レポートが追いつかない…」



なつき顔なつき「いや、何も一人でやらなくても私達が手伝うよ…?」



みそら顔みそら「ふ…それで本当になっちゃん達が画面から出てきて手伝ってくれるなら色んな意味で嬉しいわよ…ふふ…」


なつき顔なつき「が、画面…?」



ひな顔ひな「中の人モードよ。たまに憑かれてこうなっちゃうけど、細かいことを突っ込み始めるとキリがないから放っておきなさい。そのうち戻るわ」


なつき顔なつき「ひなちゃん、相変わらずこのテンションついていけないんだけど」

skkblog at 00:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月16日

【2011.07.12】鷲宮おさんぽ日記












みそらみそら「はぁ、今日も曇ってる上に蒸し暑いわね…。暑さばくはつしろ」



なつきなつき「ばくはつしたら余計に暑いよ…。っていうか、冬は冬で『寒さなんてしねばいいのに』とか言ってない?」


みそらみそら「あーっ、秋くらいが一番いいわぁ…」



はるかはるか「あはは…。あ、あれは…」



なつきなつき「うん?」














なつきなつき「あー、八坂祭に合わせて出てる…お社っていうのかな?寄附した人の貼紙もあるね~」



みそらみそら「ま、そうは言ってもお祭りはやっぱり夏。どの季節も良い所はあるわよね」


はるかはるか「そういうことです♪」














はるかはるか「すみません、参拝前にちょっと資料館前のセブン寄っていいですか?絵馬の下書きコピーとりたいので…」


みそらみそら「ほい了解ー。…せっかくだし、ちょっと裏通り通っていかない?何か面白いものがあるかもしれないし」


なつきなつき「お、それいいね~、賛成~!」



……

なつきなつき「う~ん、ますます良い感じに田舎だねぇ…」



みそらみそら「そりゃ、これでホイホイ面白いものが転がってたら苦労しないでしょうけど…それにしても何か…あ」


はるかはるか「あ、やきとり屋さんですね。車で移動しながら売ってるのかな?」



なつきなつき「そういえば、この時期にもかかわらず時折『い~しや~きいも~ や~きたてっ』って声が聞こえるんだけど、あれって…」


みそらみそら「まぁ、必ず冬じゃなきゃいけないってわけじゃないし、細かいことはどうだっていいじゃない!」














なつきなつき「わっ、鳩がいっぱい~!」



みそらみそら「珍しい…のか?でもこういうのは初めて見たなぁ」



ひなひな「…」



なつきなつき「あれ、何かひなちゃんのこと見てるような…」



みそらみそら「気になるんじゃないの?ひなだけに」



ひなひな「あのね…」














なつきなつき「ここにも何かあるよ。何々…ブラックベリー、黒い実は食べられます。だって」



みそらみそら「黒いって…」














みそらみそら「……パッと見全部赤なんだけど」



はるかはるか「時期が違うんじゃないですかね?どちらにしても今は食べられそうもないみたいです」



なつきなつき「でも、この場で食べるって色んな意味で度胸がいるよね…」



みそらみそら「確かに」














みそらみそら「よし、ご飯も食べて体力回復!改めて神社に向かうとしますか」



はるかはるか「っと、この花壇、お花が咲いてますよ」



なつきなつき「ホントだ、きれ~い」



はるかはるか「茶屋前の花壇といい、雑草が生えてない辺りこんな小さなものでも置きっぱなしにしないでちゃんとお手入れしてるってことですよね。こういうところがなんか…好きです」


なつきなつき「…そうだね。いい町だよね」













みそらみそら「おりょ?七夕の名残かな。笹が残ってるよ」



はるかはるか「もうあれから5日も経ったんですね…。早いものです」














なつきなつき「はい、神社とうちゃ~く!」



みそらみそら「ここはいつ来ても変わらないわね」














はるかはるか「さて、黒板は…」



なつきなつき「わけがわからないよ」



みそらみそら「こんなの絶対おかしいよ」














なつきなつき「あ!よく見たらこの短冊、美水先生とあきらちゃんのだ!」



みそらみそら「うお、マジかい!全然気付かなかった…」



ひなひな「…あなたたち、適当すぎ」



みそらみそら「いーのよ。ウチのクラブのモットーは『だらけきった活動』!」



なつきなつき「そんなどこかの海軍の青い人みたいなモットー初めて聞いたよ…」














はるかはるか「これは…八坂祭の次第ですかね?」



なつきなつき「だねぇ。17日はしっかりお祭りの様子を撮らないと」



みそらみそら「幸手も同日というのが逆にネックよね。どう効率よく動くかがポイントになりそう」



なつきなつき「よーし、頑張るぞ!」














みそらみそら「あ、ヤツめ…今度こそ!」



なつきなつき「おお、行った!」



みそらみそら「……よし……!?うぐぁ!畜生、なら回り込んで…あ…」



なつきなつき「??」



みそらみそら「…撮ったら思いっきり逆光で、反対側に行こうとしたら逃げられた…」



はるかはるか「あー…」



みそらみそら「くそ、いつか必ず倒す…!」



ひなひな「倒してどうするのよ…」














なつきなつき「みんな~、神社の自販機にドクペがあったよ!!」



みそらみそら「え、なんで!?」



なつきなつき「分かんない…けどそんなことどうだっていいじゃない!」



みそらみそら「そりゃそーね、とりあえず久々に一杯やりますかね♪」



はるかはるか「おお、ジュース一本でこの盛り上がりよう…」



ひなひな「バカね」














なつきなつき「おみくじたくさんだ~」



はるかはるか「おみくじは多くなってくると回収してしまいますが、この量だとそろそろかもしれませんね…」













はるかはるか「この神輿殿に入っている千貫神輿が担がれる日も近くなってきましたね。今年の土師祭はどんな風に盛り上がるのかな?」


なつきなつき「ふふ、きっとまたすごいことをやってくると思うよ。だって今までもそうだったじゃない」



みそらみそら「むしろそうであって欲しいわ。『鷲宮はまだまだ熱いぜ!!』ってアピールはどんどん内外にしていかなきゃ。まぁ、そうなればなるほどこっちのレポ製作も大変になるわけだけど…そんなのは嬉しい悲鳴よ。さあ、バッチ来い土師祭!そしてらき☆すた神輿!!」



~きょうの鷲宮神社~


































~鷲宮神社・柊姉妹お誕生日おめでとう絵馬~






























































skkblog at 23:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月04日

【2011.06.28】鷲宮おさんぽ日記

みそらみそら「せっかくカメラ買ったんだし、どんどん使っていかなきゃね!」



なつきなつき「ってわけで、先日鷲宮をみんなで歩いてきたよ」














はるかはるか「自転車にしろ電車にしろ、私たちが鷲宮に来たらまずは鷲宮駅前の染谷商店さんで一休みですよね」


みそらみそら「そーね。なっちゃんたちと駅前で合流して染谷さんで駄菓子、これが定番!」



なつきなつき「今回は染谷さんの店舗取材も兼ねてきたけど、そっちは今編集中です。詳しくはその時に話すからもうちょっと待っててね」













なつきなつき「駅東口を出て左に進んだところ。和風スナック記念日さんの手前です」



みそらみそら「あたしたちはここであの大地震に遭ったけど、この建設中の家があるところは当時古いアパートの解体作業中でね。何か妙に記憶に残ってるから撮ってみたわ」


はるかはるか「…完成したらまた、紹介しましょうね」



なつきなつき「うん!」














ひなひな「…ところで、これ何なの?」



なつきなつき「…さあ…?」














なつきなつき「見て見て!こんなところにも鷲宮町が残ってるよ!」



ひなひな「懐かしいわね。あれからもう1年以上も経ってるなんて…時の流れは本当に早いものだわ」














はるかはるか「神社手前の宮前橋です。左写真、奥に見える森林の中に鷲宮神社があります」



なつきなつき「おなじみの風景だよね~」














なつきなつき「鷲宮では7月の第3、第4日曜日に『八坂祭』というお祭りがあって、時期が来るとこうして立て看板とのぼりが各所に置かれます」


みそらみそら「これを見るといよいよ夏が来た!って感じがするよね。今年も幸手の夏祭り共々、みんなで見に行きましょ!」


はるかはるか「さんせ~い!」














なつきなつき「鷲宮神社前、大酉茶屋とうちゃ~く」



ひなひな「設定上ではなつきの自宅よ」



なつきなつき「設定上とか言わないでよ~…いじわる」



みそらみそら「あれ、そういや今日は火曜だったか…定休日じゃん。せっかくだから開いてるところを撮りたかったなぁ」


はるかはるか「まぁまぁ、いつも来るところですし、次の機会に撮りましょう」














みそらみそら「茶屋隣の黒板は今日も容赦なくカオスね」



はるかはるか「でも一応、書いてある事はラジオ鷲宮ネタで統一されてますね。日によってはただの落書きボードになってる時もありますし…」


なつきなつき「あ~…でもそれはそれで紹介してみたいよね」














ひなひな「……」



なつきなつき「あ、ひなちゃんこんなところにいた。何見てるの?」



ひなひな「別になんでもないわよ」



みそらみそら「お、茶屋前にこんなものがあるなんてね。なんかちょっと癒されるわ~」



なつきなつき「ひなちゃん、お花好きだもんね。いいこいいこ♪」



ひなひな「……バカな事してないでさっさと行くわよ」














はるかはるか「それじゃ、改めて鷲宮神社を参拝しましょうか」



みそらみそら「あ゛~、それにしてもあづい~…」














なつきなつき「今日は痛車ないね。平日だからしょうがないか…」



みそらみそら「休日はない方がおかしいくらいだけど、それにしても痛車があるのが普通の神社ってどんな神社よ…」













みそらみそら「おっ?」



なつきなつき「どしたの?」



みそらみそら「いや、鳥居から商店街の方向いてズームして撮ったらこんなのが」



なつきなつき「おおーっ、さりげない『らき☆すた』のフラッグが良い味出してるかも!」














みそらみそら「う゛あ゛ーっ、日陰が涼しいわぁ…。超汗だく」



はるかはるか「あ、あの…みそらさん、その…」



みそらみそら「…ん?」



はるかはるか「えっと…す、透けてます、上着…」



みそらみそら「おりょ?あー、いいよこんなの。見られて減るもんじゃなし。むしろあたしのビボーに酔いしれなさいっての!そらみんな、構わず行くぞーっ!」


はるかはるか「……」



なつきなつき「なんて言うか…たくましいね、みそらさんて…」



はるかはるか「は…はい…」














はるかはるか「そういえば結局絵馬調査も最近やってないですね…。余裕があったらまた後でやってみます」


みそらみそら「まぁ、無理しない程度にね」














みそらみそら「しまった、もうちょっと本殿の方撮ってくるんだった…これで神社の写真終わりかよ!」



ひなひな「何一人で喋ってるのよ…」



はるかはるか「とりあえず参拝終わりましたし、今日のところはこの辺で帰りましょうか?」



なつきなつき「そうだね……あ、待って待って。最後に記念日さん寄ってっていい?今更だけど、まだ壁の絵の方が製作途中だから今の姿を撮っておきたいの」


みそらみそら「おっけー!じゃあ行こっか」














はるかはるか「本当に、何度見ても壮観ですね…」



なつきなつき「ある意味鷲宮常連の絵描きさん達の共同作品だからね。インパクトもクオリティも抜群だよ!」













みそらみそら「『らき☆すた』キャラだったり鷲宮SNSイメージキャラクターだったり、あるいは全く関係ないキャラだったり。更にみんな描き手が違うから絵柄もばらばら、これぞカオスね」


なつきなつき「鷲宮SNSって?っていう方は是非下のリンクから覗いてみよう!」



鷲宮SNS












ひなひな「……」



なつきなつき「あ、わたしたちもいる…ってゆーかひなちゃん笑ってる!」



みそらみそら「うおっ、これって超レアじゃないの!?」



ひなひな「…こう言われるから嫌だったのよ…」














みそらみそら「おおお…これはまた凄い…」



はるかはるか「こちらは全て1人の方が描かれていますが、3日3晩かけて描いた大作とのことです。納得の絵ですよね…」













なつきなつき「こっちがまだ製作途中みたい。余白に更にキャラが増えるって話」



みそらみそら「しかしまぁ、いつでもどこでも白石クンは不憫なポジションだねぇ…。そろそろ報われてもいいと思うよ…」













なつきなつき「誰かがつぶやいてたけど、これはもはや遊園地の入場ゲートみたいだ…って」



みそらみそら「…納得」



はるかはるか「スナックというと知り合いや元々の常連さん以外お断りみたいな空気がありますけど、こうなると逆にもうそういう方々お断りみたいな感じのような…」

みそらみそら「んー、でも実際普通に入ってきてるからそんなこともないんじゃない?一緒に呑んだこともあるし。そう考えると本当にこの町の人たちって度胸があるっていうか肝が据わってるというか、懐厚いなぁとつくづく思うよ」












なつきなつき「じゃあ、今日はここで解散かな」



みそらみそら「いや~、楽しかった!みんな、ありがとね。お疲れ様」



はるかはるか「いえいえ、またみんなで歩きましょう!」



ひなひな「…また」
















鷲宮5丁目あたりの畑に小さなひまわりが咲いてました。
強く大きく、育ってね。



skkblog at 12:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)