幸手権現堂

2011年10月02日

幸手権現堂で第6回曼珠沙華(彼岸花)まつり開催中!















はるか顔はるか「もうすっかり秋ですね」



みそら顔みそら「秋といえば…そう!幸手権現堂の曼珠沙華まつりよね!」



なつき顔なつき「部長、セリフのやらせっぽさがバレバレなんだけど…」















はるか顔はるか「幸手市観光協会HPや知り合いからの情報によれば、今がちょうど見頃らしいですよ。ちょっと天気が残念ですけど…」


なつき顔なつき「わたしたちは9月28日に行ったんだけど、この時はまだ3分咲きくらいだったんだよね」

























みそら顔みそら「それでも結構賑わってたわよね。のんびり歩く人もいれば座ってくつろぐ人もいて、カメラ構えて一生懸命撮ってる人もいたり。あたしもいくつか撮ってきたからどうぞご覧あれ~」


































みそら顔みそら「ちょうちょが蜜吸いにとまってきた時には『これは撮るしか!』って思ったけど、タイムリミットを意識しちゃうとアングル云々なんて考えてる余裕なんてないよねぇ…。精進精進」
























みそら顔みそら「曼珠沙華…彼岸花以外にも咲いてる花があったからついでに撮ってきたわ。…ところでひな、この花たちって、名前何?」


ひな顔ひな「……」



みそら顔みそら「…ひな?」



ひな顔ひな「私は知ってるけど、中の人が知らないから説明できないわ」



みそら顔みそら「意味分かるけど分かんねーよ!」















なつき顔なつき「でねでね、権現堂の真ん中くらいにある川を塞いだような場所に、一本だけピンクの珍しい彼岸花があったんだよ!」


はるか顔はるか「白は結構見かけましたけど、ピンクはこれ一本だけでしたね…。遺伝子的に赤と白がうまく混ざったんでしょうけど、あれだけの数に対して1なら相当レアな色なんじゃないですかね」


みそら顔みそら「『見つけた人は運命の人と巡り会える』…とか…(うっとり)」



ひな顔ひな「ないわね」



みそら顔みそら「アンタはもうちょっと夢を持てぇ!!」

skkblog at 11:15|PermalinkComments(3)TrackBack(0)