ふるさと納税

2011年06月15日

鷲宮・幸手でふるさと納税してきました

幸手市ふるさと納税久喜市鷲宮ふるさと納税





なつきなつき「あ~緊張した…。役場は何度か入ったことあったけど、こういう形では初めてだったし」



みそらみそら「そーねぇ。ふるさと納税自体がまだマイナーなせいか、窓口の人もずいぶん慌ててたわね」


なつきなつき「そうそう、こっちもそんな感じだったよ~」


はるかはるか「そういえば隣の人が仮名仮住所で納税してましたけど、出来ちゃうものなんですね…」



なつきなつき「あれ?はるちゃんの方も?私たちのとこにもいたよ、それっぽい人。そういうのが流行ってるのかなぁ…?」


みそらみそら「ほら、以前どこかの町にゲームのキャラの名前でふるさと納税したことが一時ネタになったじゃない。あの影響じゃないの?」


はるかはるか「あ、そうかもしれませんね。ここも『らき☆すた』の聖地ですし、それは十分有り得そうです」


ひなひな「…それに関してなんだけど」



なつきなつき「何?ひなちゃん?というか珍しいね、ひなちゃんから首突っ込んでくるなんて」



ひなひな「ちょっと注意事項があるから伝えたいだけよ…。仮名仮住所でのふるさと納税は自治体によって出来る出来ないはあると思うけど、とりあえず鷲宮(久喜)・幸手ではダメということではないらしいわ。ただし、本来であればその納税総額に応じて住民税が控除される『寄付金控除』にあたるところが、仮名仮住所で納税してしまうと金額の大小にかかわらず対象外になってしまうの(どちらかを仮にした時点でアウト)そこだけは気を付けてね。詳しくは下のリンクに書いてあるから、納税を考えてる人はよく読んでおいて」

なつきなつき「…(ぷしゅー)」



はるかはるか「わわ、センパイしっかりして下さーいっ!」



みそらみそら「まぁ…要約すると『仮名仮住所で納税すると受けられるはずの控除が受けられません』ってことね。これでおk?」


なつきなつき「お……おk…」



はるかはるか「おぉ…復活した…」



ひなひな「ふるさと納税の窓口は、鷲宮地区が鷲宮総合支所2階の総務管理課、幸手市が幸手市役所2階の財政課になってるわ。間違えないようにね」


みそらみそら「そうそう、それと幸手で一口1万円以上納税すると幸手産コシヒカリ5000円相当が貰えるわよ~。…といっても、見ての通り私たちは各5000ずつしか出してないから貰えないけどね…。くーっ、もうちょっとお財布に余裕があれば…」

はるかはるか「まぁまぁ、こういうのは気持ちですし…」



なつきなつき「そうだよ!それに、きっとそれぞれのサイトの寄附者一覧に私たちの名前が来年載るんだよ。町のために協力したいというのならこれ以上にダイレクトで確実な方法もないし…みんなもふるさと納税、やってみない?」


ふるさと納税寄付金控除についての参考ページ
http://www.furusato-nouzei.jp/guide/deduction.html

久喜市ふるさと納税について
http://www.city.kuki.lg.jp/section/kikaku/furusatonozei/furusatonozei.html

幸手市ふるさと納税について
http://www.city.satte.lg.jp/ka/soumu-bu/zaisei/furusato-nozei/furusato-nozei.htm



skkblog at 21:33|PermalinkComments(2)TrackBack(0)