シネプレックス幸手にて、映画半券『らき☆すた』お年玉キャンペーン実施中!東武鉄道・秩父鉄道の対象駅で『らき☆すた』×『あの花』記念乗車券販売中!

2012年01月14日

鷲宮・幸手ものがたり『さくらみや・めもり~ず』第2話-5

みそら顔みそら「まず、コレをこんなにした誰かって誰?」



くじら顔ひな兄「俺コレ扱いっすかw」



かぐら顔2かぐら「それが…わからないのです。ひとのねがいをかなえるほどの…」



みそら顔みそら「あ、ちょっと待って!」



かぐら顔2かぐら「?」



みそら顔みそら「このまま続けると読者が読みにくくて仕方ないわ。こっちで変換する」



かぐら顔2かぐら「…??」



ひな顔ひな「何を訳の分からない事を…」



くじら顔ひな兄「コイツはこーいうヤツだよ」



みそら顔みそら「…おっけー。続けて」



かぐら顔2かぐら「は、はい。えっと…人の願いを叶えるほどの力をお持ちの方であればわたくしも認知しているはずなのですが、それらしき方がいらっしゃらないのです」


くじら顔ひな兄「なんだってさ。お前らくらいの女の子っぽい声が聞こえた気がしたんだけど、どういうわけかはっきり思い出せねーんだ」


はるか顔はるか「はぁ…」



くじら顔ひな兄「記憶操作ってヤツ?よく知らねーけどさ。まぁ、なんつーか…」



なつき顔なつき「?何?」



くじら顔ひな兄「…いや、なんかすげー懐かしいってか、他人って感じの声じゃなかった。…ような」



ひな顔ひな「はっきりしないわね」



くじら顔ひな兄「しょーがねーだろ。なんかその辺だけ頭の中にモヤがかかってんだよ」



はるか顔はるか「何らかの理由で正体を悟られたくないのかもしれませんね」



くじら顔ひな兄「うーん…」



みそら顔みそら「とりあえず正体不明ってことね。そこが分かってればかぐらちゃんを通じて話できるのかなと思ったけど、そういうわけにもいかないみたいね」


かぐら顔2かぐら「はい…お力になれず申し訳ございません…」



みそら顔みそら「あー、いいのいいの。気にしないでって。それより次なんだけど…」




つづく


『さくらみや・めもり~ず』トップページ

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
シネプレックス幸手にて、映画半券『らき☆すた』お年玉キャンペーン実施中!東武鉄道・秩父鉄道の対象駅で『らき☆すた』×『あの花』記念乗車券販売中!